JA
  • English
  • Čeština
  • Español
  • Italiano
  • Deutsch
  • Polski
  • Français
Login

Einsy RAMBo 制御ボードの配線(MK3/MK3S/MK3S+)

Relevant for:
Last updated a month ago
This article is also available in following languages: 
ENCSPLESDEITFR

Original Prusa i3 MK3では、Einsy RAMBoという全く新しいロジックボードを導入しています。従来のものと比べ、24Vで動作し、モーターにTrinamicドライバーを使用することで、超静音プリントなどが可能になりました。

配線

ケーブルの整理は少し大変ですので、時間をかけて行うことをお勧めします。プリンタの配線に問題がある場合は、セルフテストの失敗 (MK3/MK3S/MK3S+)または初期ウィザードを実行するときに発見できる可能性が高いです。ケーブルマネジメントの詳細については、アセンブリマニュアルの Electronics assembly を確認することをお勧めします。

なお、MK3Sでは、フィラメントセンサーはIRセンサーと呼ばれています。そのケーブルの位置は変わりません。

ヒューズについて詳しくは、this articleをご覧ください。
RAMBoボードはかなりの熱に耐えられるように設計・製造されています。プリンタが筐体に入っていても、冷却する必要はありません。
Was this article helpful?

Comments

Still have questions?

Still have questions?

If you have a question about something that isn't covered here, check out our additional resources.
And if that doesn't do the trick, you can send an inquiry to [email protected] or through the button below.

Contact us