JA
  • English
  • Čeština
  • Español
  • Italiano
  • Deutsch
  • Polski
  • Français
Login

1. はじめに

1. はじめに
Relevant for:
Last updated 10 months ago
1. はじめに
 Difficulty
Very easy
 Steps
11
 Available languages
ENCSPLESDEITFR
必要な道具は全てキットに含まれています!
必要な道具は全てキットに含まれています!
必要な道具は全てキットに含まれています!
キットに含まれるもの:
ラジオペンチ (1本)
プラスドライバー (1本)
六角レンチ (6本)
プリンタのパッケージには、メンテナンス用の潤滑剤が含まれています。 ベアリングは潤滑されているので、今は使用する必要はありません。 プリンタのクリーニングと潤滑剤の塗布方法については、専用のオンラインマニュアルをご覧ください。help.prusa3d.com/maintenance-tips
ハンダ付け作業は必要ありません。
圧着工具は必要ありません。
ラベルについて
ラベルについて
組立に必要な部品が入っている全ての箱や袋には、ラベルが貼られています。
上部に書かれている数字は、その袋 (または箱) がどの章に必要なのかを表しています。
ラベルの使い方
ラベルの使い方
ラベルの使い方
ほとんどのラベルは、1:1 のスケールで描かれており、部品を特定するのに使うことができます。:-)
最も一般的なよく使う ネジ、ナット、PTFEチューブ など、 実寸大が描かれた Prusa Cheatsheet で、一つ一つ確認することができます。
help.prusa3d.com/cheatsheet からPrusa Cheatsheet をダウンロードすることができます。プリントは 100% で、行ってください。拡大、縮小はうまくプリントできないのでしないでください。
スペアの袋
スペアの袋
全種類のネジやナットといった留め具は、この特別な袋に用意されています。
もし組み立て途中にネジをなくしてしまった場合には、この袋の中から取り出して使ってください。
高画質な画像を見る
高画質な画像を見る
manual.prusa3d.comで組み立てガイドをご覧の場合には、高画質なオリジナルの画像をご利用いただけます。
カーソルを画像の上に移動し、左上に表示されている拡大鏡のアイコン ("View original") をクリックします。
プリント部品のバージョン
プリント部品のバージョン
Original Prusa i3 MK3S のほとんどの 3Dプリント部品は、そのバージョンがプリントされています。
Cx シリーズ (例. C1) - これらのパーツは Prusa Research の工場でプリントされ、キットに同梱されています。
Rx シリーズ (例. R4) - これらの部品はこちらからダウンロードできavailable for download 各自でプリントすることができます。工場出荷時のものと同じです。
もしプリンターの組み立て途中で、プリント部品に問題を見つけた場合には、このラベルを探し、サポートチームに連絡してください。
私たちはいつでもお待ちしております!
私たちはいつでもお待ちしております!
私たちはいつでもお待ちしております!
マニュアルで不明な点がありましたか? ネジが紛失していたり、プリント部品にクラックが入ってしまっていたりしましたか? 是非教えてください!
以下の方法よりご連絡いただけます。
それぞれのステップの下部からコメントする。
shop.prusa3d.com のライブチャットを使う。
メールを [email protected]へ送る。
ヒント: ナットを差し込む
ヒント: ナットを差し込む
ヒント: ナットを差し込む
ヒント: ナットを差し込む
3Dプリント部品は非常に精密ですが、プリント部品、またナットのサイズに公差がある可能性があります。
それにより、ナットがうまく締め込めなかったり抜け落ちることがあるかもしれません。どのように修正するか、みていきましょう。
ナットが入らない場合: すべての長さにネジ山のあるネジを使い(通常 M3x10 または M3x18)、反対側からネジを差し込みます。ネジがはめ込まれたら、ナットを回しながら下まではめ込み、その後ネジを外します。
ナットがうまくはまらない:' テープを使ってナットを一時的に固定しすぐにネジを挿入し、その後テープを取り外します。 接着剤の使用は、接着剤が部分的にネジ山に入り込み、ネジを正しく締めることができなくなるため推奨されません。
"ネジ 引き技術" を使用することをお勧めするたびに、この絵が出てきます。
写真のプリント部品は例として挙げられています。
重要:電子機器の保護
重要:電子機器の保護
重要:電子機器の保護
警告: 静電気放電 (ESD) から電子機器を保護していることを確認してください。 必要な時には電子機器を開梱するようにしてください!
ここでは、電子機器の破損を防ぐためのヒントをご紹介します。:
取り付ける手順までは、電子機器を ESDバッグの中に入れておいてください。
ボードの操作中は 常にボードの側面に触れてください。 電子機器のチップ、コンデンサ、その他の部品には触れないでください。
電子機器に触れる前に、近くにある導電性のある構造物を使って、放電させます。
静電気を発生させる カーペットがある部屋での使用は、特に気をつけてください。
ウールや特定の合成繊維の衣服は、静電気を簡単に集めることができます。 綿の服を着た方が安全です。
自分へのご褒美
自分へのご褒美
3D プリンターを組み立てることは、他の何よりもチャレンジングな作業です。作業のキリの良いところでは、休憩されることをお勧めします。Haribo Bears のバッグが同梱されているのは、このためです!
以前のマシン (MK3, MK2/S) の組み立て作業から挙げられた最大の問題点は 不適切なグミの消費です。お客様のほとんどが、すべての章に対して充分な量が確保できておらず、何人かのお客様は、作業を始める前にすべてを食べつくしてしまっていたそうです!
数えきれない研究時間の結果 (と食べられたグミたちの結果)、私たちは解決方法を編み出しました!
それぞれの章の終わりに、消費できるグミの詳細な量が記載されています。
マニュアルに記載された所定の量よりも少なく、あるいは多く食べてしまうと、疲労や気分の悪化などにつながります。この場合には、お近くのキャンディーストアのプロフェッショナルへ相談してください。
今は Haribo を目につかない場所へ隠しておいてください! 私たちの経験上、放置されているお菓子は、突然消えてしまうことが多いようです。この現象については、現在調査研究中です。
正しく組み立てる方法
正しく組み立てる方法
正しく組み立てる方法
組み立てを完璧に終わらせるには、以下の内容に従ってください:
必ず最初に現在のステップの説明書をすべて読むと、何をすべきか理解しやすくなります。指示されない限り、カットやトリミングをしてはいけません!!!
写真だけで組み立てていかないでください! 写真だけでは不十分です。できるだけ短くまとめた説明となっていますので、必ず読みながら進めていきましょう。
他のユーザーからの、コメントを読んでください。 そこには多くの素晴らしいアイディアが載ってあり、私たちもそのフィードバックをもとにマニュアルや組立説明書を改善しています。
適度な力を加えてください。プリントした部分は頑丈ですが、壊れることもあります。うまくいかない時は、もう一度試してみてください。
ガイドに従いながらハリボを食べていきましょう。 食べすぎてはいけませんよ :D
最も重要なこと: 組み立てを楽しんでください。お子様、友達、パートナーと一緒に協力してください。 ただし、私たちは争い事には一切責任を負いません;)
準備はいいですか? 次の章で、Y軸を組み立てることから始めていきましょう。 - 2. Y軸の組み立て
Was this guide helpful?

Comments

Still have questions?

Still have questions?

If you have a question about something that isn't covered here, check out our additional resources.
And if that doesn't do the trick, you can send an inquiry to [email protected] or through the button below.

Contact us