JA
  • English
  • Español
  • Italiano
  • Deutsch
  • Polski
  • Français
Login

ステータスLEDについて (MK4/XL)

Relevant for:
Last updated 8 months ago
This article is also available in following languages: 
ENPLDEESITFR

Prusa MK4プリンタには、LCDスクリーンの下端にステータスLEDが装備されています。これは3つの物理的なRGB LEDから成り立ちます。システムは、現在のシナリオに基づいて色と強度を変更します。このシステムの目的は、ユーザーに役立つ視覚情報を提供することです。

遠くからでもLEDが見えるようにします。LCDスクリーンの前縁の下にしっかりとした反射面があることを確認してください。

 

 

対応プリンター:

  • Original Prusa MK4
  • Original Prusa XL

LEDに設定されている点灯シナリオ:

  • 起動に成功
    • シナリオ: システムの起動が成功したと評価されました。
    • LEDの反応: LEDは緑色に点灯します。
  • 警告
    • シナリオ: プリンタがユーザーの操作を必要とし、その後プリントを継続できる(例:フィラメントの交換、フィラメント切れ、Gコードの一時停止、MMUが注意を要するなど)。
    • LEDの反応: LEDは黄色に点灯します。
  • 致命的なエラー
    • シナリオ: 重大なエラーが発生し、プリントジョブを続行できない状態です。プリンタを正しく動作させるために、プリンタを修理する必要があります(例:熱暴走、予熱エラー、最高/最低温度エラー、...)。
    • LEDの反応: LEDは赤色で点滅します。
  • プリントジョブが進行中
    • シナリオ: プリンタは現在、選択されたGコードをプリント中です。
    • LEDの反応: LEDが青色に切り替わります。
  • プリントジョブが完了
    • シナリオ: 現在のプリントジョブが正常に終了し、プリントヘッドが停止し、完成したオブジェクトを回収するためにユーザーを待っています。プリントシートはまだ熱いかもしれません。また、プリントを剥がしやすくするために、表面が冷めるまでしばらく時間をおいてください。
    • LEDの反応: LEDが緑色に切り替わります。

使用定義されたLEDステータス

LEDはGコードM150を使ってコントロールすることができます。こちらのサイトを参照してください。 Marlin FW site.

Was this article helpful?

Comments

Still have questions?

Still have questions?

If you have a question about something that isn't covered here, check out our additional resources.
And if that doesn't do the trick, you can send an inquiry to [email protected] or through the button below.

Contact us