JA
  • English
  • Čeština
  • Español
  • Italiano
  • Deutsch
  • Polski
  • Français
Login

1. はじめに

1. はじめに
Relevant for:
Last updated a month ago
1. はじめに
 Difficulty
Very easy
 Steps
10
 Available languages
ENCSPLDEESITFR

Step 1 一般情報

一般情報
一般情報
プリンタのパッケージは重いです!必ず他の人に手伝ってもらいましょう。
作業台の上に明るいライトを設置することをお勧めします。プリンタ内には暗い場所もあり、照明が不十分だと作業が非常に困難になる可能性があります。

Step 2 パッケージに入っている道具

パッケージに入っている道具
パッケージに入っている道具
パッケージに入っている道具
パッケージに入っている道具
パッケージに含まれるもの:
一部のツールは、主にプリンタの定期メンテナンス用です。このマニュアルでは必要ありません。組み立ての章の最初に、必要な工具のリストがあります。
トルクスT10ドライバー
2.5 mm 六角レンチ
3.0 mm 六角レンチ
プラスドライバー (1本)
プリンタのパッケージにはメンテナンス用の潤滑剤が入っています。組み立て時に塗布する必要はありません。専用のオンラインマニュアル プリンタの定期メンテナンス があります。

Step 3 ラベルについて

ラベルについて
ラベルについて
組み立て用のパーツを含むすべての箱や袋にはラベルが貼られています。
部品の数量はラベルに記載されています。この数は各パーツの合計数に含まれます。

Step 4 チートシート

チートシート
チートシート
チートシート
パッケージには手紙が同封されており、その裏面には必要な締結部品の図面が記載されたチートシートが同封されています。
締結部品の図面は1:1の縮尺なので、締結部品を紙の上に置いてサイズを比較し、正しいタイプを使用していることを確認することができます。
Prusa Cheatsheetは、当サイトからダウンロードできます。prusa3d.com/cheatsheet 100%で印刷し、再スケールしないでください。

Step 5 前面、左側、右側、背面

前面、左側、右側、背面
前面、左側、右側、背面
前面、左側、右側、背面
前面、左側、右側、背面
重要:XLプリンタは大きいので、すべての写真においてボディ全体を写すことができません。マニュアルの中では、作業する側を説明する用語が使われています
前面-ここには、2つのM3nEナットがフレーム材の内側にあり、この先でxLCDスクリーンを組み立てるための場所があります。
左側-端に安全シールが貼ってあるので、すぐにわかります。
右側-左側とは逆で、こちら側には安全シールは貼られていません。
背面 - PSUアセンブリに使用される残りの側面で、両端に台形のプリント部品があります。

Step 6 発泡パッド - 準備

発泡パッド - 準備
発泡パッド - 準備
発泡パッド - 準備
発泡パッド - 準備
ベアリングはレールの外側にスライドさせないでください。ベアリング・ボールを紛失しないようにしてください。
各モーター軸には、輸送用の保護フォームパッドが付いています。
両方のモーターからフォームパッドを外します。
下側の緑色のリニアストッパーをレールから外します。
上側の緑色のリニアストッパーをレールの中に入れておきます。
緑色のリニアストッパーは組み立て工程でのみ使用します。プリンタが組み立てられたら、取り外します(マニュアルに手順があります)。

Step 7 プリンタの操作

プリンタの操作
プリンタの操作
プリンタの操作
上部の金属フランジを使ってプリンターを操作しないでください。内部のLEDライトを損傷する可能性があります。
組み立ての際、ベースのフレーム材をつかんで動かします。

Step 8 高解像度の画像を見る

高解像度の画像を見る
高解像度の画像を見る
help.prusa3d.comの組み立てガイドをご覧頂くと、オリジナルの画像を高解像度で見ることができます。
画像にカーソルを合わせ、左上にある拡大鏡ボタン(「オリジナルを表示」)をクリックします。

Step 9 サポートが必要な時はこちらから!

サポートが必要な時はこちらから!
サポートが必要な時はこちらから!
サポートが必要な時はこちらから!
説明書がない、ネジがない、プリント部品のひび割れがあれば、お知らせください。
お問い合わせは下記までお願いいたします:
各ステップの下からコメントをします。
24時間365日対応のライブチャットshop.prusa3d.comをご利用ください。
Emailはこちら。[email protected]

Step 10 自分へのご褒美

自分へのご褒美
自分へのご褒美
XLプリンタの組み立ては、かなりのチャレンジになります。そのため、マニュアルの難しい部分が終わったら、自分にご褒美をあげることが大切です。そのため、パッケージにはハリボーのバケツパッケージを同梱しました!
各章または各章の難関セクションが終了次第、次のステップのためにエネルギーを補給しましょう。
始める前や、すべてのハリボーグミを一度に食べないようにしましょう!指示に従わないと大変なことになりますよ。現在Prusaでは、計画的なハリボー配分に関する戦術部隊を編成しているところです。
今はハリボーのクマは食べないようにしましょう!組み立ての際は、量を正しく配分することが非常に重要です。弊社はいろいろな量の組み合わせを試し、ようやくちょうど良い分量配分にたどり着きました。
では、ハリボーグミをひとつ食べてください。組み立てを始めるためのエネルギー補給です、 でも1個だけ!
組み立てを始める準備はできていますか?2.ベースとサイドフレームの組み立てに進みましょう。
Was this guide helpful?

Comments

Still have questions?

Still have questions?

If you have a question about something that isn't covered here, check out our additional resources.
And if that doesn't do the trick, you can send an inquiry to [email protected] or through the button below.

Contact us